季節の行事を楽しむ国内旅行

国内旅行で経験した大阪の格安ショップ

PAGETITLE
「あっさりと買っちゃ駄目だからね?」と、利用した旅館の仲居さんに言われた私は、それを頭に入れて町へと出ることにしました。これは以前、国内旅行で初めて大阪に訪れたときの出来事です。私が大阪を国内旅行先に選んだ目的は、格安のショップで買い物を楽しむためでした。大阪というと、質が良くて安い商品を販売しているイメージが強く、そこには大阪のおばちゃんと呼ばれる中年の女性がたくさんいらっしゃるのだろうと思っていました。大阪に着いた日は、もうすでに時間が遅かったことから、予約していた旅館に一晩泊まり、買い物は次の日に行くことにしました。そうして私は旅館へと行き、何の気なしに仲居さんにこの計画を言ってみたところ、大阪にある格安ショップを、どれだけ上手に利用するかという方法を教えていただくことができたのです。それは、とことん値切りなさいというものでした。

仲居さんがおっしゃるには、大阪の人々は旅行客に対してもサービス精神が旺盛のため、元々の金額から値引いてくれることは確実とのことで、その声かけをしなさいと言われました。私はこれに対して、少しばかり不安に感じたものの、実際に行った格安ショップでそれを行ってみることにしました。元々安くで販売されている商品に、さらに声をかけるのは勇気が要りましたが、勇気を出して「もう少し」と言ったところ、たったそれだけで値引いてくれて、大阪の格安ショップに感動してしまいました。

関連情報

Copyright (C)2017季節の行事を楽しむ国内旅行.All rights reserved.