季節の行事を楽しむ国内旅行

国内旅行は、格安航空を使って。

PAGETITLE
LCCと言う非常に格安な航空会社が出来たおかげで、空の旅行がかなり変わって来たように思えるのです。特に私の住む北海道は、このLCCの穏健に預かっていると思われるのです。全てのLCCが、この新千歳空港を使うようになっていると思うのです。悪く言えば、羽田空港に乗り入れがないことだけで、成田や関西空港から、新しい旅先が出来ると思えば、多少の苦労もなんともないのです。物は、考え方と思うのです。そのLCC、この3月には、新千歳と名古屋・中部空港を結ぶ便が出来ると言うのです。

国内旅行が更に格安になるというのです。その旅費は、3000円を割っているのです。往復でも6000円、要らないのです。信じられないことと思います。電車で札幌から旭川の特急料金より、安いのです。方や1000キロ以上の旅、方や140キロの旅です。時代の流れは、本当に恐ろしいと思うのです。新幹線が将来、札幌まで延びることになったようです。しかし、料金で相当なハンディをつけられそうです。時間も料金もとなると、JRの勝ち目は薄いのかも知れません。

この名古屋までの旅費が格安になることで、旅行先がまたひとつ増えたと思います。それは、名古屋から岐阜、そして飛騨高山から白川に抜け、富山に抜けるルートです。北海道から意外と行きづらい土地のようでした。人気はあるのですが、費用と時間もかかるということで敬遠されていた部分もあったようです。これも格安航空が飛ぶことが理由になると思うのです。

関連情報

Copyright (C)2017季節の行事を楽しむ国内旅行.All rights reserved.