季節の行事を楽しむ国内旅行

都市部周辺のレジャーランド等より国内線の格安運賃で国内旅行

PAGETITLE
我が国の大都市部に住む国民は土日や国民の祝日などに近場のレジャーランドやアミューズメント施設等へマイカーで出かけると高速道路の渋滞が珍しくないほどに渋滞慣れしていますが家族等でゆっくり楽しむべき本来のレジャーの姿とはいえません。また、国民は年末年始、ゴールデンウイークあるいはお盆などの時期には集中的に休暇をとって帰郷したり国内旅行を楽しんだりする習慣が昔からありますが、大都市周辺では街中の渋滞や人込みを抜け出るだけでも時間と体力を必要とするので、数年前から国を挙げてサラリーマンの休暇をバラケさせて少しでも渋滞を緩和させようとするシミュレーションが行われています。大都市部から周辺観光地へ旅行に出かけようとすると、マイカー、新幹線など利便性の高い乗り物を利用しても目的地に到着することが一苦労であることは都会に住む人なら多くの人が体験しているはずです。

一方で、国内には空港が97か所も稼働しているので、むしろ大都市部から格安航空券を使ってバケーションや旅行に出かけた方が遥かに気楽に国内旅行が楽しめそうです。降り立った空港にはレンタカーサービスも充実しているので、バケーションや旅行であれば目的地を遠出型に変更する方が距離は遠くても意外に短時間で到着できるのでお勧めのように思います。一般的に大都市周辺の観光地より地方の観光地のほうが人込みは少ない上に、国内線の航空運賃は格安航空会社の参入で低下傾向だし、ホテルや旅館の宿泊代も元来大都市部周辺の観光地より安く済むことが知られているので、旅行費用も少なくて済むわけです。

関連情報

Copyright (C)2017季節の行事を楽しむ国内旅行.All rights reserved.